フラワーエッセンスってなに?

フラワーエッセンスについて

「フラワーエッセンス」とは?
世界各地で利用されている自然療法の1つで、植物の純粋なエネルギーを利用し、人や動物など生き物の「身体、精神、魂・霊性」のホリスティック(全体の)な健康をケアするものです。
植物のヒーリングエネルギーが、感情や身体、そして霊性(スピリット、ソウル)を含めたあらゆるレベルでの癒しをもたらします。
西洋医学の薬のように、身体の悪いところに効く即効性はありません。
自然療法の考え方でホリスティックな健康と言うのは、身体の症状で表れている所だけを薬で治すのではなく、目に見えない思考や心、魂の部分も含めた全体を見て、調和が取れている状態を健康と考えています。
病気などの症状が出ているのは、ケアをしなかった不調和が最終的に身体に出ていると考えます。
身体に不調をきたす前に、日々の生活で健康を維持するためにフラワーエッセンスを摂ります。

フラワーエッセンスは、太陽の光、純粋な水、特定の植物を材料に、シンプルな方法で作られます。
太陽の光で植物特有のヒーリングのエネルギーを純粋な水にとどめたもので、保存料としてブランデーが入っています。

フラワーエッセンスを取りいれる事により、自分自身の
・ショックな出来事、悲しい出来事などを癒やす。
・ネガティブな問題点に気づき、癒やす。
・自分を客観的に見つめ、ポジティブな面を引きだせる。
・思考のくせを取りのぞき、視野がひろがる。
・自分の内面に向きあい、人生(魂)の目的を知る
などさまざまな癒しや変化を感じられる事でしょう。
(医薬品ではないため、身体的な病気や病状に直接作用するものではありません)

 

PAGE TOP
error: