アロマテラピー

アロマテラピーは、芳香植物から抽出した精油を利用して
心身の不調を癒やし、健康を維持するのに役立てます。

セルフケアの精油の活用法として
・芳香浴 (香りを焚いて、心身をリラックスさせる。空間の浄化など)
・蒸気を吸入(のどや鼻のケアなど)
・入浴(部分浴・全身浴など)
・湿布(温湿布・冷湿布など)
・手作り化粧品(軟膏・シャンプー・パックなど)
・手作りスプレー、ルームフレッシュナーなど

精油は、多くの利用方法があります。
天然のかおりの奥深さは、技術が発達した今でも人工香料では
絶対に、作り出せないものです。
数値に出てくる成分だけでなく、計測できないほど微量の成分が
天然のかおりに入っているからでしょう。

その香りを、人間の原始の感覚である嗅覚を使って
心身に働きかけ、癒やしていきます。

成分がとても濃いので、使用方法には注意をはらう必要があります。

トップページに戻る

MENU

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP
error: Content is protected !!