BLOG

定年退職の後の夫婦関係、どうする?

夫が、定年まで1年を残して、35年勤めた会社を退職しました。
夫婦にとっての大きな転換期です。

人生には何度も転換期があります。
今までは、結婚、出産、子育て、引っ越しなど、夫婦2人あるいは家族全体で同じ方向に進んでいく転換期がメインでした。

が、年月を重ねるに連れ、子どもの独立、退職など、今までの夫婦あるいは家族みんなで同じ方向に進んでいく事から、それぞれに分かれていく転換期に入ってきました。

夫婦でも、それぞれ好きな方向に進んでいくと良いなと思うけれど、夫が妻に頼りっぱなしで、妻がストレスを抱える。みたいな話はよくあります。
夫婦のタイプもいろいろだから、正解はないけれど、ストレスのない生活を過ごしたいですね。

夫婦の環境の変化にサポートしてくれるフラワーエッセンス

夫婦間でどちらかが我慢している時

No.19 ラバーズデイジー 《力関係のバランスが取れる・対等な関係性》
No.20 ワインベリー   《協調性が出てくる・公平性》
No.21 ヒナウ      《自分の時間を作る・相手との境界線を作る》

自分がこれから何をすれば良いのかわからない時

No.8   マタタ       《意欲がわく・洞察力・建設的な思考》
No.26 カロ       《人生の目的を見出す・意志、才能を導く》
No.68 プリリ      《自分の心の声を聞くことができる・判断力を高める》
No.67 レッドラタ    《自分の内側の声を聞く・サインを受け取る・気づきを得る》
No.81 タネカハ     《新しい可能性にオープンになる・自分の中の制限を外す》

自分の意思を伝えたい時
No.1   ポフツカワ    《自己主張をする・イニシアティブを取る》
No.48 マイレ       《自分の中の真実を言う・コミュニケーション力を高める》
No.69 ブレイクンファーン 《意志の力と動く力を高める・目的を持って行動する》

取りあえず、今の環境になじみたい時

No.71 コスタルコンボルブルス  《今の状況を客観的に見つめることができる・心の中を平静に保つ》
No.73 コスタルロベリア     《心を落ち着かせて、スムーズにバランスを取る》
No.75 ハウ           《古くなったものを手放す・新しい始まり、人生のステージへの移り変わりをサポートする》

などなど、これはほんの1例です。
夫婦のタイプは、いろんなパターンがあるので、これ以外のフラワーエッセンスが良い場合もたくさんあります。
セッションの良さは1人1人にあったボトルを選んでトリートメントボトルを作れることです。

 

NZフラワーエッセンスセッションについて

お申し込み
お申し込みフォーム
お問い合わせ
お問い合わせフォーム

 

関連記事

PAGE TOP
error: